京都大吉(だいきち)不動産販売です [2019/02/02]

2019年は約40年ぶりに相続法が大きく改正されます。配偶者が家に住み続けられる権利の新設や、介護に貢献した子供の配偶者が金銭を請求することができるなど、遺言書作成のルール緩和もございます。金銭は分割して相続させられますが、不動産は土地建物を分割できないので共有となります。不動産を法定相続の方法で相続した後は、様々な影響が考えられます。相続に向けて不動産の売却方法やその他税金等無料でご相談を承りますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

掲載物件について [2019/01/07]

掲載中の物件については、一定の期間毎に申し込み状況を確認しておりますが、お問い合わせいただいた時点であいにく商談中となっている場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますがお気軽にお問合せ下さい。
宜しくお願いいたします。